益田名物鶏卵饅頭 鶏卵堂の和菓子は店頭販売 通販で購入できます。

トップページ 和菓子 通販 土産

鶏卵堂 和菓子 通販 土産
鶏卵堂の歴史
商品のご案内

インフォメーション  和菓子 通販 土産
会社概要・地図
お問い合わせ
定番のお菓子販売

お取り寄せ 和菓子 通販 土産
定番のお菓子販売
特定商取引法について

お取り寄せ 和菓子 通販 土産
定番のお菓子販売
特定商取引法について

鶏卵堂 和菓子 通販 土産
 鶏卵堂の歴史
トップページ > 鶏卵堂の歴史

時代を超えて愛される味・・・鶏卵饅頭

鶏卵堂のはじまり
にわとりロゴ 鶏卵堂のはじまりは約50年ほど前にさかのぼります。
かつて、京都市、住吉製菓の看板商品であった鶏卵饅頭の
独自の製法を先々代の店主が譲り受け、島根県益田で
店舗を開いたのが起源です。

現在は益田で産まれた新鮮な鶏卵のみを使用し、
当時と同じ製法で作っております。

鶏卵をふんだんに使った生地に白餡を入れた
一口大の大きさの饅頭は素朴な風味が人気で、
今では益田市の名物として知られるようになりました。

全国菓子大博覧会での複数にわたる受賞歴
鶏卵饅頭 1961年 第15回全国菓子大博覧会(名古屋市)金賞受賞
1988年 第21回同博覧会(松江市)名誉金賞受賞
2008年 第25回同博覧会(姫路市)厚生労働大臣賞受賞

製法は当時のままで、変わらず受賞を続けられるのは、 完成された味に対する評価だと考え、 どんなに時代が変わろうとも変わらぬ製法で 手間も労力も惜しまず、『鶏卵饅頭』の味を守り続けてきました。

忘れられぬ味を守り続ける。これが鶏卵堂の使命です。

[点線]

益田ブランドとしての鶏卵饅頭
益田ブランド 益田ブランドは市民の投票、審査会で選ばれた特産品にだけ使用が許される、益田市が運営する認証制度です。

審査項目は以上の7項目です。

◇産地、地域・物語性、市場性、味わい、
  デザイン性、提案性、総合評価

鶏卵饅頭も益田名物として申請し、審査されました。



鶏卵堂は平成20年度の益田ブランドに認定されました。
29商品が申請されるなかで、市民投票、堂々の第一位で認定されたことは
皆様のご愛顧あってのことだと、たいへん感激しております。
これからも益田産の鶏卵にこだわり、一層の品質向上に励んでまいります。
変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。
[枠ここまで]

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
ページの先頭へ▲

益田名物 鶏卵饅頭





| 鶏卵堂の歴史 商品のご案内
| 定番のお菓子販売 |
| 会社概要・地図 お問い合わせ |
COPYRIGHT(C) 有限会社鶏卵堂 ALL RIGHTS RESERVED.